Loading...
ホーム 2019-01-16T23:08:25+00:00

山東省を旅しよう

みなさん、「山東省」と聞いて何を思い浮かべますか?山の東だから、きっと中国の東にある山がたくさんある地方くらいしか、イメージが湧かないかもしれません。
でも、日本と山東の関係は意外と深いのです。

初めて中国を統一した秦の始皇帝は、「泰山(世界遺産)」に巡行した際(紀元前220年)、「不老不死の薬」を求めて、日本に「徐福」を派遣したとされています(『史記』秦始皇本紀)。

この記述が事実であれば、2200年前に日中の交流はすでに始まっていたわけです。また、「遣隋使(607〜622年)」や初期の「遣唐使(630年〜)」は朝鮮半島西岸から黄海を横切って山東半島の登州(現在の蓬莱)に入港しました。

「泰山」、「徐福」だけでなく、世界遺産の「三孔(孔廟、孔府、孔林)」、「孟子」、「孫子」、「諸葛亮孔明」、「水滸伝の梁山泊」、「青島ビール」、漫画『キングダム』でおなじみ戦国七雄の「斉の国」なども「山東」ととても深い関係があります。
山東省は中国でも経済、文化が古くから発達した地方のひとつであり、有名な史跡が数多く残り、偉大な思想家、政治家、書道家を輩出した地域です。そして中国の有名な五岳の中でも筆頭に数えられる、霊峰「泰山」や風光明媚な道教の聖山「崂山」等、多くの魅力と見所満載のなんとも贅沢な場所です。ぜひ足を運んでみてください。

宏大な自然、悠久な歴史と多様な文化がみごとに融合した「山東省」に是非一度お越しください。

お知らせ

最新情報

イベント

行き先で探す

孔子生誕

中国古代の五大聖人、孔子、孟子、顔子、曾子、子思は、済寧エリアで生誕しました。省の南西部、京杭運河沿いに位置します。泰山の南70キロ、車で一時間ほどのところに曲阜の街があります。紀元前11世紀の西周時代に始まり、長い歴史をもつ魯の国の都、孔子の故郷です。

水滸伝

中国四大古典小説(『西遊記』『三国演義』『金瓶梅』『水滸伝』)の一つ『水滸伝』。宋江を中心とする108人の英雄豪傑が梁山泊に集まり、強気をくじいて弱気を助ける物語。舞台は山東省西部の魯西平原、黄河の南岸、東平湖の南西に起伏する梁山一帯の丘陵地帯です。

孫子兵法

孫武(そんぶ)は、中国古代・春秋時代の武将・軍事思想家。「戦わずして勝つ」という戦略思想、戦闘の防勢主義と短期決戦主義、またスパイの重要視など、軍事研究において戦略や戦術、情報戦など幅広い領域で業績を顕し、後世の軍事研究者、軍事指導者にも重要な思想的影響を与えました。

目的で探す

自然を体験する

自然の宝庫でもある山東省。世界遺産にも登録されている泰山や、道教発祥の地である崂山などを訪れて、神秘的な自然を体験してみてはいかがでしょうか。

歴史を感じる

山東省には悠久の歴史を感じる観光スポットがたくさんあります。孔子の故郷である曲阜や斉文化発祥の地である淄博など、歴史の足跡をたどりながら古代の息吹を感じてみてください。

料理を味わう

黄河下流域で育まれた山東料理は「素材の特徴をいかし、偏らない」が信条。多種多様な調味料と香辛料を駆使し、香ばしく上品で、あっさりな山東料理を味わってみてはどうでしょうか。

編集長おすすめ

GPS

中国五岳の筆頭「泰山」。この山の神は人の生命を支配し、人の死後、魂魄はみな泰山に帰して神の裁きを受けると信じられたといいます。杜甫のいう「神秀の霊気」を感じることができる「パワー・スポット」をはるかに超越した「GPS(ゴッド・パワー・スポット)」を是非一度体験してみてはいかがでしょうか。

戦国七雄

孫武古城観光区は宋代の武定府古城遺跡に建てられたテーマパーク。孫子の功績、兵学、民俗文化などを学んでみましょう。

ジュラシック

周村古商城は周村城区西部に位置する古い歴史を持つ商業施設で、明の永楽年間に建てられました。中国古建築保護委員会の専門家に「古(いにしえ)をおもわせる商業建築博物館群」と讃えられています。

SNS#yokososhandong

ハッシュタグ#yokososhandongをつけて旅行の写真を投稿しよう

フォローする

山東省の天気