臨沂市: 天上王城風景区

臨沂市: 天上王城風景区

2021-02-10 12:36:59

【編集:HAIWAI  2021/02/10】


沂水地区の紀王にある天上王城は、沂蒙七十二の長と讃えられる天下第一です。「」というのは、周囲が切り立って頂上が平らな山をいい、春秋戦国時代に紀王が一時住んだという千年古城区は、四周を山に囲まれ、紀王はの頂上、最も広々とした場所に、馬場と演武場を設けて城壁を建造し、日夜練兵を重ね、時期を待って反撃し、故国を取り戻したといいます。
  当時、紀国の山下に通じる秘密通路がすでにつくられており、これが現在の「地下氷宮」となっています。トンネルの全長190m、氷彫刻展示ホールには氷彫刻を使って二千年の王城文化が展示され、様々な氷彫刻のほか、二つの氷の滑り台で遊ぶこともできます。王城文化体系には胭粉泉、演武場、王城遺跡、紀元台、古城壁、巨石陣、親水準台があり、建築群には堂々とした王者の雰囲気が表れています。
  また、ここは沂蒙七十二のうち、唯一人が住んだことのあるであり、五百年近い歴史を持つ「上人家」が、719人の住民の生活の様子を留めています。長い歴史を持つ「天上王城」は、自然と歴史、民俗が一体となった総合観光スポットです。

臨沂市: 天上王城風景区(图1)臨沂市: 天上王城風景区(图2)

臨沂市: 天上王城風景区(图3)臨沂市: 天上王城風景区(图4)

臨沂市: 天上王城風景区(图5)臨沂市: 天上王城風景区(图6)

臨沂市: 天上王城風景区(图7)臨沂市: 天上王城風景区(图8)

臨沂市: 天上王城風景区(图9)臨沂市: 天上王城風景区(图10)



クリック数: