正月十二 古い靴は回収しなくちゃ

正月十二 古い靴は回収しなくちゃ

2021-02-23 09:29:01

【編集:HAIWAI 2021/02/25】


今日は旧正月の12日目で、正月十二です。
正月十二もまた中国の伝統的な節句の一つです。
その風習としては、「ハサミを隠す」「古い靴を回収する」「灯篭棚をつくる」などがあります。
 正月十二日はネズミが生まれる日と言われています。「ハサミを隠す」とは、ハサミを使わなければ、ハサミの「カチャカチャ」という音がしません。一年中ネズミが物を噛む「カチャカチャ」の音が聞こえないということに通じます。
「古い靴を回収する」とは、中国語の「靴」と「邪」の発音が一緒で、正月十二に、家にある古い靴を子供たちが回収し、まとめて燃やすという習慣です。過ぎさった一年の邪気を燃やすという意味が含まれています。
この日から正月十五日の元宵節の準備を始めます。灯篭を選んだり、灯篭を掛けるための棚を作ったりし、元宵節の「灯篭祭り」に備えます。


正月十二 古い靴は回収しなくちゃ(图1)



クリック数: