泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略

2021-02-27 14:20:37

【編集:HAIWAI  2021/02/26】


泰山観光コース:人気の紅門コース

 

泰山の登山ルートは全部で四つがあります。

一番便利な桃花源コース、一番人気な紅門、一番原始的な天燭峰コース、天外村コースがあります。

本日は一番人気な紅門コースの回り方を紹介いたします。

 

泰山紅門コースは中線コースとも言い、泰山の自然と文化景観が最も集中している登山コースです。泰山の素晴らしさもここにあります。全部で9.5キロ(紅門~玉皇頂)、7000階の階段が続き、平坦な道がほぼありません。歴代の皇帝もここから登り始めるので、「泰山御道」とも言います。途中、道を挟む高い古木、麗しい峰々、谷に流れる渓水など、自然の景色が秀麗の極みです。また、途中の文化遺跡が数多く、寺や廟宇など八箇所があり、石碑が200枚以上、石刻が300箇所以上があり、文化や歴史が溢れるコースです。

 

メインスポット:(岱廟——岱宗坊——)紅門宮——万仙楼(入山券購入処)——斗母宮——経石峪——壺天閣——回馬嶺——中天門——快活三里——雲歩橋——五大夫松——十八盤——南天門——天街——碧霞祠——唐摩崖石刻——五岳独尊石——玉皇頂——拱北石

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图1)

 

紅門コースは麓の岱廟から始まります。岱廟までは泰安駅からタクシーで30分ほど行けます。岱廟は泰山神を祀る場所で、昔の皇帝もまずここで祭祀を行ってから登山します。岱廟と紅門は一直線にあり、徒歩では20分ほどで、それほど離れていません。紅門で入山券を購入して本格的な登山が始まります。

紅門コースは完全な登山コースで、頂上まで45時間が必要です。ここは泰山の一番素晴らしい部分なので、毎日登る人がたくさんいます。


紅門から万仙楼、斗母宮、経石峪、壺天閣、回馬嶺、中天門などの名勝があります。中天門まで来ると、登山の半分が達成です。シャトルバス利用の客もここで降り、ここから徒歩で登るか、ロープウエイに変えるかどちらかを選択します。


中天門を抜けて、快活三里、雲歩橋、五大夫松などの名勝を通ったら、登山道の一番きつい部分である十八盤が見えてきます。十八盤とその終点にある南天門が泰山登山の醍醐味です。登山道が険しいことの加え、両峯に挟まれ、まるで天上まで登れていくように気分が味わえます。頑張って十八盤を登り、南天門から見下ろすと、本当に天上にいるように泰山市の街が目の前で広げ、山河の雄大さが身に染みます。

 

南天門を潜ると、平坦な天街が見えてきます。道端に賑わう屋台が並んで、地上の普通の街のような雰囲気で、「天上の街」と呼ばれます。それから、泰山老母(弱い人を見守る女神)を祀る碧霞祠を通り、唐の玄宗皇帝が書いた「大観峰」の石刻を見て、頂上の玉皇頂に着きます。頂上から眺めると、杜甫の詩に書かれる「一覧して衆山を小とすべし」の場面が見えてきます。

下山は同じ道で降ります。


 【見所】

岱廟

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图2)泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图3)

 

岱宗坊

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图4)


紅門宮

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图5)

 

万仙楼

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图6)


斗母宮

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图7)

 

経石峪

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图8)


壺天閣

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图9)泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图10)


回馬嶺

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图11)泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图12)

 


中天門

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图13)


快活三里

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图14)

 

雲歩橋

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图15)


五大夫松

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图16)

 

十八盤

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图17)泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图18)泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图19)


南天門

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图20)


天街

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图21)


碧霞祠

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图22)


唐摩崖石刻(大観峰)

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图23)


五岳独尊石

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图24)


玉皇頂

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图25)


拱北石

泰山の回り方 人気の紅門コースの攻略(图26)


ご注意:

1.     紅門コースは泰山一番素晴らしい登山コースで、お勧めです。

2.     紅門から頂上まで5時間ほどが必要であるため、体力に自信のない方はご遠慮ください。

3.     登山には5時間が必要で、下山は大凡3時間になります。

 

交通手段:新幹線で泰安駅に到着すれば、一番便利なのは出口でタクシーを拾って、30分ほどで紅門にいけます。運賃は35元ぐらいです。

或いは、路線バスを利用することもできます。泰安駅で37番バスに乗り(運賃2元)、紅門ステーションで降ります。

 


クリック数: