青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり

2021-04-13 11:24:11

【編集:HAIWAI 2021/04/13】


 ドイツによる青島占領時に、ドイツのルター派教会が宣教師を青島に派遣し、総督府と迎賓館の間にドイツの建築家・ロートケーゲル(Rothkegel)の設計で、キリスト教会(基督教堂)が建てられました。1908年着工、19101023日に落成した教会は、当初はドイツ人信徒の礼拝にのみ使われたため、「ドイツ礼拜堂」とも言われました。教会は主に鐘楼と礼拝堂の二つからなり、現在は山東省の省級文化財に指定され、1999 51日から一般公開されています。 
 典型的なドイツの古城式建築である教会は、ベージュの模様付き壁を採用し、ドイツ古城式にネオロマネスクとユーゲントシュティル建築を取り入れ、コーニスには花崗岩の象嵌を用い、コーナーには石の重りを設け、その構造は煉瓦と混じり合い、ドイツ占領時期の名建築といえます。特に鐘楼は、高さ約39m、緑の銅片が屋根を覆い、外側の壁三面に埋め込まれた時計は、いずれも1909年に装備されたままですが、今でも正確な時を知らせており、鐘楼に登ると青島の美しい海と空を眺めることができます。

おすすめ度:★★
観光スポット種類:記念物遺跡 宗教建築 
営業時間:9:0017:00
費用:10

住所:青島市江蘇路15

TEL0532-82865970

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图1)青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图2)

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图3)青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图4)

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图5)青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图6)

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图7)青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图8)

青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图9)青島キリスト教会 可愛さが溢れんばかり(图10)



クリック数: