週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース

2021-05-11 09:30:39



【編集:HAIWAI  2021/05/11】

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图1)

子曰く:

友あり遠方より来るまた楽しからずや

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图2)

泰安・曲阜二日間ツアー


一日目:


高速鉄道にて曲阜へ移動。(上海/北京方面)


到着後、日本語ガイドが出迎え、専用車にて昼食場所へ。


午後、世界文化遺産である三孔見学(孔子廟、孔府、孔林)。あの有名な孔府料理もご賞味。


終了後、泰安市へ移動

(約1.5時間)


泰安 泊

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图3)

二日目:


朝食後、世界自然と文化の複合遺産である泰山風景区遊覧(ロープウェイ・乗り合いバス利用)。

かつて12人の帝王を封禅の道を歩いてみよう。


午後、泰山神を祭る岱廟を見学してから泰安駅へ見送り、

高速鉄道で帰途へ。(上海/北京方面)


週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图4)

曲阜市

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图5)

曲阜は、偉大な思想家であり、教育家でもある孔子のふるさとです。「史記」によると、ここは神農氏の都、黄帝の誕生の地、少昊の国、商・殷の国、周漢時代の魯の国の都、そして孟子の誕生の地です。1994年に「三孔」は、ユネスコより世界文化遺産に指定されました。 


 孔子様は紀元前551年9月8日に生まれ、紀元前479年に亡くなった。春秋時代の魯国の人で、偉大な思想家、教育家、儒教の創始人であります。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图6)

三 孔

孔子廟、孔府、孔林は、孔子様の故里曲阜城内にあります。


孔子廟は孔子を祭る場所であり、曲阜孔子廟は数え切れない孔子廟の中で歴史は最も古く、規模は最も最大で、建築が最も精美で、孔子廟の本山であります。


孔府は孔子子孫代々住んできたお屋敷と役所。


孔林は孔子と一族の墓地です。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图7)

孔子廟全景

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图8)

孔子廟

孔子を祀る大成殿


週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图2)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图10)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图11)

孔府

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图12)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图13)

孔林

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图14)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图15)

孔府料理

 孔府宴は山東料理の代表で、儒家文化が融合されているため古来高く評判されています。以前、孔子一族が皇帝を招待するために考えた料理が孔府宴の由来と言われています。一品一品に孔子様に関する物語や孔子の教えなどが取り入れられていますので、国家宴会にも登場しています。


 曲阜までお越ししたら、必ず孔府料理を食べてみてください。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图16)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图17)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图18)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图19)

 泰安市

 泰安市は悠久の歴史文化を持った泰山麓にある町です。泰山は中国五岳の筆頭、中国民族精神の象徴、華夏文化の影響を色濃く受け、その壮大な自然資産と悠久なる人文資産であり、1987年、ユネスコの世界遺産に登録されました。


 泰安は華夏文明発祥の地であり、尭・舜から秦・漢、明・清時代に至るまで、延々と続く数千年を経て、泰山は歴代皇帝が封禅の儀を執り行う「聖山」となりました。皇帝がこの儀式をこの地で行ってから、仏教徒と道士、多くの著名人が次々とやって来て、後世に褒め称えられる、多くの名所旧跡や詩篇を泰山に残しました。泰山にある石碑が千以上を超えています。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图20)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图21)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图22)

泰山十八盤

登山道の果てにあるのは南天門

 泰山の最高峰にある「玉皇頂」は海抜1545m、壮大かつ気勢盛んで「五岳の筆頭」「五岳の長」「天下第一の山」と呼ばれている。景観は壮麗で、重厚な形状、幾重にも連なる山々、青松と巨石、たちこめる霧。道教や仏教では、泰山を「聖山仏国」とみなし神格化し、多くの寺院や宗廟を建て、古代の著名人は各々次々と訪問しては詩篇や紀行文を作った。

泰山天街全景

(携帯を横にしてみてください)

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图23)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图24)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图25)

泰山日の出

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图26)

岱廟

 岱廟は泰安市博物館であり、泰山神を祭っています。古代帝王は封禅の儀式を行う前、まず岱廟へ泰山神を拝み、入浴と着替えしてから泰山を登ります。かの乾隆帝は泰山に11回もお越しになって、六回頂上まで登り、8回も岱廟に泊まりました。


 岱廟の本殿である天貺殿は、北京故宮の大和殿、曲阜孔子廟の大成殿と並んで、中国古代三大宮殿になっています。岱廟は泰山登山道の入口である赤門と一直線にあり、天気が晴れる日には、岱廟から直接泰山頂上が見えます。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图27)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图28)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图29)
週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图26)
岱廟


週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图31)



泰山グルメ 泰山三美スープ

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图32)

泰山「三美」とは泰山の「白菜、豆腐、水」のこと。泰山「三美」の水は泰山泉水。泰山泉水は、ほのかに甘く、酒を醸造する時も欠かせません。これら泰山「三美」で作ったスープは乳白色で、白菜は象牙のように白く、豆腐にはスープがたっぷりと含まれています。白菜は口あたりが柔らかで、スープはあっさりして美味しいです。

週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图33)


週末で行く 山東省二つの世界遺産を尋ねるツアー おすすめコース(图31)



クリック数: