中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣

中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣

2021-06-04 10:30:27

【編集:HAIWAI  2021/06/04】 


遼東半島の最北端にある蓬莱閣景区は、国家級重点風景名勝区、全国重点文化財保護単位、国家AAAAAグレード観光区に指定され、「人間仙境」と呼ばれています。伝説では蓬莱、方丈、瀛州は仙人が住むという海中の仙山であり、秦の始皇帝が不老不死の薬を求め、漢の武帝が仙人を尋ねたという地でもあります。広く伝わる「八仙過海」の伝説はここから生まれました。
 蓬莱閣は北宋の嘉佑六年に建てられ、天後宮、龍王宮、呂祖殿、三清殿、弥陀寺など七つの建物が、大きな古建築群を形成し、毎年大勢の観光客が訪れています。区内にはほかにも戚継光故里、蓬莱水城、田横山、水師府、登州古船博物館、中国船舶発展陳列館、登州博物館、登州聖会堂、海濱和平広場、黄河と渤海の境界線など、20以上の見所があり、全て見て回るにはおよそ3時間かかります。

蓬莱閣は、武漢市の黄鶴楼、南昌市の滕王閣、岳陽市の岳陽楼と並んで、中国四大名楼と呼ばれています。


おすすめ度:★★★★★
観光スポット種類:自然風景 記念物遺跡 宗教建築 
営業時間:【夏季】7001800、【冬季】7301700
費用:100

住所:蓬莱市迎賓路7号

TEL:0535-5621111


行き方:

蓬莱空港から車で約60分(約60km )、煙台駅から車で約60分(約60km


中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图1)

中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图2)

中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图3)

中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图4)中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图5)中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图6)中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图7)

中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图8)中国四大名楼の一つ 煙台蓬莱閣(图9)



 



クリック数: