黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介

2021-08-12 09:26:10

【編集:HAIWAI 2021/08/12】


東京煙台威海青島東京

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間


一日目:東京蓬莱

二日目:蓬莱煙台

三日目:煙台威海青島

四日目:青島

五日目:青島東京

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图1) 

 

日付

日程

食事

 

 

 


一日目

中国東方航空にて空路より煙台へ  

参考フライト:MU5032 14:00-16:30

朝:×

ガイドと合流し、専用車にて蓬莱市内へ移動(1時間)

昼:×

ホテルチェックイン

夜:蓬莱料理

夕食は当地料理をご賞味


 

蓬莱市

 

●煙台市の北部

●総人口44.6

●秦の始皇帝より名付けられ

●【蓬莱閣風景区】は【この世の仙境】として名高い

●蜃気楼が見える町


黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图2)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图3)

 

蓬莱閣風景区

蓬莱閣は「この世の仙境」とも称されています。北宋嘉佑六年に建設され、天後宮、龍王宮、呂祖殿、三清殿、弥陀寺など六つの建築物と付属建築物で、宏大な古代建築群を構成しています。黄鶴楼、岳陽楼、滕王閣と合わせて「中国四大名楼」と呼ばれています。観光地内は、戚継光の故居、蓬莱水城、田横山、水師府、登州古船博物館、中国船舶発展展示館、登州博物館、登州聖会堂、海浜平和広場、及び黄渤海境界線など二十以上の観光スポットがあります。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图4)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图5)


日付

日程

食事







二日目

朝食後、蓬莱観光へ

朝:ホテル

中国四代名楼の一つで、仙人の物語が溢れる◎蓬莱閣、蓬莱水城遊覧

昼:郷土料理

昼食はご当地グルメをご賞味!

夜:煙台料理

昼食後、煙台へ移動。


中国三大ワインブランドの一つである◎張裕酒文化博物館、◎張裕カストルワイナリー見学


夕食は煙台ご当地料理をご賞味!


 

煙台市

煙台は古くは仙人がいる山海の秘境として、今では葡萄酒の街としてその名を馳せています。海霧、日々めまぐるしく変化する海岸風景、蜃気楼の奇観、秦の始皇帝が鮫を射止めた射魚台、八人の仙人が海を渡ったとされる神話、徐福伝説、などが、煙台の神秘的色彩をさらに色濃くしています。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图6)


張裕酒文化博物館


●張裕は1892年より創立。 

1992年、会社の百年記念のため、張裕酒文化博物館が落成

2002年新館落成。2007年、第一回国際葡萄酒祭りを迎えるため、国際葡萄酒博物館が建設されました。

●総面積30000㎡、酒文化広場、地下ワインセラー、六つの展示庁

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图7)


張裕酒文化博物館

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图8)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图9)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图10)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图11)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图12)


張裕カストルワイナリー

2001年、張裕会社とフランスのカストルグループが共同に建てられ

●ワイン醸造、観光、レやーを一体化した現在的ワイナリー

●地下酒蔵の総面積27000㎡、深さ4.5

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图13)

 

煙台のグルメ

煙台は海辺町で、海に恵まれて、海鮮が名物です。莱州のカニ、長島のアワビなど新鮮で栄養豊富。また魚の肉を取り入れた海鮮水餃子も名高いです。

また、煙台がワインの産地であり、海鮮にワイン一杯を合わせて最高のご馳走になります。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图14)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图15)黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图16)

 

 

日付

日程

食事





三日目

朝食後、威海へ移動(3時間):

朝:ホテル

天の果てと呼ばれ、中国の一番日の出が早い場所である◎成山頭風景区遊覧

昼:郷土料理

昼食はご当地グルメをご賞味!

夜:青島料理

昼食後、青島へ移動。


三千年の歴史を持つ中国の代表的な酒・◎即墨老酒(黄酒)の工場見学


終了後、ホテルへチェックイン。


 

 

威海市-最も住みやすい町


威海市は山東半島最東端に位置し、中国南北を分ける分岐線がある。そして、日本、韓国から最も近い都市である。

 威海市は悠久の歴史を持ち、七千年前には人類が生息していた。1398年明朝時代に兵営を築き、「威震海疆(辺境を治める)」の意から、「威海衛」と呼ばれるようになった。

1990年、国家最初の衛生都市

1996年、国家園林都市

2009年、国家森林都市

2015年、中韓自由貿易先行モデル都市


 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图17)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图18)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图19)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图20)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图21) 

最初に日の出が見える場所-成山頭

成山頭風景区、【天の果】とも呼ばれ、三面が海に囲まれ、成山山脈の一番東で、古代から「太陽が昇る場所」を言われ、山東半島において一番早く海上日の出が見える場所です。韓国と望んで、中国の喜望峰と呼ばれています。

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图22)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图23)

 

即墨老酒博物館-三千年漂う香り

1949年、即墨県黄酒工場が創立

19887月、山東即墨黄酒工場に名前変更

20109月、山東即墨黄酒工場有限公司に名前変更

2006年、国家商務部に【中華老舗ブランド】称号を授与

2018年、上海協力機構青島サミット会議に専門用酒

 

 山東即墨黄酒工場有限公司の三千年以上受け継がれた【古代遺存六法】は山東省無形文化遺産と評されています。即墨老酒は濃厚な香り、まろやかな味、微か苦味で香りが絶たず多くの人に好かれ、中国北部の黄酒の代表であります。

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图24)

2009年に建てられ、即墨老酒の長い歴史や醸造法、企業文化を展示する総合的な博物館です。総面積は5000㎡で、百年以上使われてきた酒蔵も見学できます。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图25)

 


日付

日程

食事









四日目

ホテルにて朝食後、郊外にある「海上名山第一」の●労山風景区へ遊覧

朝:ホテル

太清宮見学:労山道教文化の集大成地、天下第二の道教建築群


終了後、市内に戻ります。


昼食後、引き続き青島市内観光:

昼:郷土   料理

青島のドイツ時代の赤いレンガが連なる町を一望できる小魚山公園へ遊覧


インスタ映え通り○大学路・黄県路へ遊覧


青島百年の商店街○中山路へ散策


24カ国の建物が林立する八大関風景区遊覧〈花石楼、公主楼、元帥楼等〉

夜:海鮮料理

その後、夕食レストランへ。夕食は青島海鮮料理と青島ビール飲み放題付き!


夕食後、夕食後、○オリンピックヨットハーバーにて夜景鑑賞


終了後、ホテルに戻ります。



青島市:

総面積:11282万平方キロメートル

総人口:約1007万人(2020年)

青島は山東半島の南に位置して、七つの区と三つの市から構成されています。中国第四位の港町で、近年、その著しい発展が中国と世界の注目を集めています。

青島の旧市街では、ドイツ風の建物が多く見られます。「紺碧の空と海、緑の木の中に赤い瓦」というのが青島の町の風景を形容する最適な言葉だと思います。青島は山も海もあり、また文化財や名所旧跡も数多くあります。

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图26)

 

名山第一・労山

1132m・中国の海岸線に一番高い山

●「泰山雲高,不如東海労」(泰山は雲より高いですが、東海の労山に及ばない)

●道教文化が漂う「海上仙山」

●太清宮:道教の天下二番目大きい建築群

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图27)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图28)

 

 

労山太清宮

二千年の道教文化

天下二番目の建築群

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图29)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图30)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图31)


青島中山路-百年の商店街

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图32)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图33)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图34)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图35)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图36)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图37)


インスタ映え通り-大学路・黄県路

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图38)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图39)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图40)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图41)

 

桟橋-百年青島の証

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图42)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图43)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图44)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图45)


建築の博覧会-八大関風景区

 黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图46)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图47)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图48)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图49)

 

青島オリンピックヨットハーバー

2008年、北京オリンピックのヨットの試合は青島で開催され、そのために造られたのは現在のオリンピックヨットハーバーです。2018年、上海協力機構サミット会議がここで開催れて、青島が再び世界に注目されました。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图50)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图51)

 

青島オリンピックヨットハーバー夜景

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图52)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图53)

 

青島の海鮮料理

海に恵まれ、青島人の食卓には一年中も海鮮が食べられます。海鮮セットの鍋、海鮮しゃぶしゃぶ、海鮮水餃子などにビールを備え付ければ、最高です。

 青島人の三つの幸せごと:ビールを飲むこと、海で泳ぐこと、海鮮を食べることだと言われています。青島に来たら、必ずビールを飲みながら海鮮を食べましょう。

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图54)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图55)

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图56)


 

日付

日程

食事


五日目

早朝後、専用車にて青島空港へ  

参考フライト:MU5079 0955-1400

朝:ホテル

国際便にて帰国


 

黄金の海岸線 山東半島周遊五日間コース紹介(图57)



クリック数: