青島労山 紅葉が見頃

青島労山 紅葉が見頃

2021-11-03 09:47:31

【編集:HAIWAI 2021/11/03】


    労山は青島の東部に位置していて市内から40キロ離れています。黄海の海辺に位置して勢いがいいし、山と海が交ぜていて雲気が多いで、有名な海上の山で、国から指定された第一国家重点風景名所地です。

     労山は東と南が黄海、西部が青島市内と接して、北部が即墨市に隣している。総面積は446平方キロ、海岸線の長さは87.3キロ、主峰「巨峰」は標高は1132.7メートル。

青島労山 紅葉が見頃(图1)

     労山は億年前に形成され、長時間の変化をかけて現在の綺麗な山になった。労山の東部と南部は海に接していて山海がつながる独特な景観になった。海から山見れば群峰が集まって雲と霧かかって綺麗、山に登って海見た水と空が一色になって綺麗。昔から労山は「山海奇観」だと呼ばれました。労山は暖温帯に位置して気候は温暖湿潤、冬はそんなに寒くない夏はそんなに暑くないし、「春が涼しいで、暖かくなるのが遅い、夏は温熱雨多い、秋は涼しくて温度が下がるのが遅いし、冬は暖かく雪が少ない」という気候特徴です。山の形と地形の複雑さのせいで上下不同、内外違うの小さい気候を形成しました。山の南麓の太清宮一帯は「小江南」と呼ばれます。巨峰の北側の北九水は「小関東」呼ばれます。労山の気象景観は特色があって夏秋の時変化多いの雲海、春夏の時海霧は労山に無限の風光を加添ました。

青島労山 紅葉が見頃(图2)

     労山の資源は豊富で境内に主な河流23条、労頂を中心にして四面八方に流れます。労山は水が汚染がなしで、純浄、水質がよい、有名な労山ミネラルウォターにも健康に有益なミネラルが多く含んでよく飲んだら体にいいし、寿命を延長することができます。皆様がご存知してる青島ビールはこの水を使って作ります。労山域にはたくさんの花崗岩があります。質がよいで中外に広く知られてます。北京人民英雄記念碑主体と南極長城科学考察站記念碑も全部労山からの花崗岩です。労山の果物栽培の歴史が悠久で今現在は7種類、14属、377の品種があります。労山は「天然薬庫」とも呼ばれます。薬材は資源量が多いで質もよい、681種類あります。労山沿海には豊富な海産物があります。その中でもアワビが有名です。


青島労山 紅葉が見頃(图3)

青島労山 紅葉が見頃(图4)

青島労山 紅葉が見頃(图5)

青島労山 紅葉が見頃(图6)

青島労山 紅葉が見頃(图7)

青島労山 紅葉が見頃(图8)

青島労山 紅葉が見頃(图9)


クリック数: