雪が降った聊城 東昌府に

雪が降った聊城 東昌府に

2021-11-10 09:23:07

【編集:HAIWAI 2021/11/10】


    独特な構造の水の都聊城は、山で有名な山東省の他の都市に比べて神秘的で美しい都市です。39平方kmの面積のうち、13平方km近くが水域で占められており、特に正方形状の旧市街地の周囲が東昌湖で囲まれており、名実ともに「江北水城」(=長江以北の水の都)と言えるでしょう。
    このほか、古くからの運河が玉製のベルトのように市街地よりくねくねと通り抜けており、一本の線のような美しい風景を作り上げています。麗しい風景以外にも、聊城は文化的基盤がある歴史的な都市です。光岳楼、山陝会館、臨清の舎利塔と鈔関(=運河を通る船からの徴税機関)等の古跡がいずれも完全に近い状態で保存されています。このほか、聊城は歴史上有名な沢山の物語の舞台となっています。

   聊城は旧称東昌府。長い歴史を持っています。先日の雪で、現代的な聊城はまた昔の東昌府に戻りました。



クリック数: